← 前に戻る > 伝統工芸

伝統工芸 吹きガラスや花織など沖縄の伝統工芸を体験しよう!
伝統工芸って敷居が高い? 沖縄には王朝時代、また沖縄独特の混沌とした歴史の中で培った技や文化が数多くあります。一見敷居が高そうに見える伝統の技でも歴史を振り返り数々の工芸品が生まれた環境や経緯も考えると職人さんから編み出された知恵と技が生まれた理由も、もしかすると理解でき、発見につながり、それが貴重な経験となって、あたらしい自分、また独自のアート作品につながる。そんな楽しみ方で伝統工芸が楽しめるのも、他にはない、体験王国むら咲むらの伝統工芸体験の楽しみ方のひとつです。形にこだわらない自由な発想で楽しもう!

 

かんから三線製作かんから三線製作
沖縄の歴史が生んだ「かんから三線」が自作できます!
花織体験花織体験
15世紀初頭、琉球王府が南方諸国との交易から諸文化を積極的に取り入れた頃から織られたといわれる花織。教室用織機2台。1人あたり30分。
琉球藍染体験琉球藍染体験
心を癒してくれる藍の色と神秘的な絞りの模様の染め体験。布に絞り工程を施し染めた後、括り付けた絞りを解けば完成です。
やちむん・陶芸体験やちむん・陶芸体験
あなたのセンスでオリジナル器やオブジェを作りませんか?
面シーサー体験面シーサー体験
沖縄では魔除けとなっているシーサー。あなたのアイディアでオリジナル壁掛けシーサーを作ってみませんか?
吹きガラス体験吹きガラス体験
明治時代に生まれた琉球ガラス。その琉球ガラスで手作りのグラスやジョッキの制作体験が出来ます。
紅型体験紅型体験
15世紀から行われている、伝統的な手法である紅型。沖縄らしい色使いででコースターやマット、Tシャツを作ってみませんか?


 
 
 
 
伝統工芸はこちら マリン体験はこちら 芸能文化はこちら 生活文化はこちら
       
スポーツはこちら   農業体験はこちら   平和交流はこちら   料理体験はこちら